txqz memo

まさに「俺ポータル」ということになるんだろうけど

いろいろ文書を書くためのアカウントを取ったはいいが、そのうちだんだん足が向かなくなって終了という気がする。そこで、アカウントを持っているあらゆるサービスについて、「ここにアクセスすればとりあえずOK」というサイトを作ると便利だと思った。

mixi用のフォームとかgree用のフォームとかtwitter用のフォームとか、人力検索に質問するためのフォームとかを1箇所にまとめる。で、新たにサービスに登録したらそれに対応したフォームを追加できるようにする。ただ投稿フォームがあるだけじゃなくてコミュニティとかで話題になっていることもうまいこと要約して見られたら良いね。公開APIとかうまく使ってできないかなぁ。

まぁ、SNS系のサービスは人がログインしてナンボだと思うので、こんなPVが減るわ負荷が増すわ散々な結果になりそうなAPIをそうやすやすと外部公開しないと思った。残念。

ただ、今回twitterにIRCクライアントから投稿してつくづく思ったのは、ブラウザからブログに文を投稿するのは結構ホネだということだ。ブラウザの窓ってたいていデスクトップ上で広い面積を確保しているけれども、そうやってほかのサイトを見ながら自分のブログの投稿フォームを開けるとなんかダメだ。いまだってテキストエディタを画面の墨に表示してほかのブログを見ながら文書を書いている。もっとこう、ブログ投稿用の小さなクライアントがあると便利だと思った。それこそ登録したサービスどれにでも投稿できるような。