Dinersの継続条件が明らかになったので

初出
更新

三井住友トラストからはがきが来て、旧シティバンクダイナースの今後の利用条件が明らかになった。無料サービスがなくなるのではないかと思っていたが、年間30万円の利用で無料になるのが年間60万円になるだけのようだ。8月1日からは名実ともにプロパーのダイナースとなり決済口座の縛りもなくなる。

銀行とカード事業が別々の会社に引き取られたことがここまで良い結果になるとは思っていなかった。三井住友信託ダイナースクラブカードの条件は年間50万円決済で年会費半額で、三井住友信託の口座縛りがある。さらに右上に三井住友信託のロゴが載る。まさか CM で流れてたカードがそのまま使われるとは思っていなかった。 JCB が二宮和也の CM で流している真っ青の JCB カードが実際には存在しないのと同じようなものとして捉えていた。

なにはともあれ助かったのだが、年間30万円はまだしも年間60万円だと、ちゃんと計画していかないとショートしてしまう。現在は SFC-V-WG に決済を集めているが、これを一部バラさないといけないだろう。そこまで考えて Diners を使い続ける必要があるのかというとわからないけど……

Dinersのいいところ

Diners を保持すべき理由は、公式で多くのメリットが謳われていても個人的には以下の点に尽きる。

Chisa Youzaka; cc by 4.0;